ピンサロというのは、ピンクサロンの略称で、風俗店の一つです。
しかし、ほかの風俗店と違い、お酒を提供できるということが特徴的な風俗店です。
どのようなところなのかというと、スナックやキャバレーというのを知っているでしょうか?
大きなホールでテーブルがいくつも置いてあり、飲食を楽しむというところです。
そのような雰囲気を持った風俗店がピンサロです。
キャバレーなどは明るいライトでこうこうと照明をつけていますが、ピンサロは全体的に薄暗くなっています。
これは、ほかのお客さんのことを気にしなくてもよいという配慮なのかもしれませんが、一種特有の雰囲気を持った風俗です。
プレイの内容は、軽く話しをしながら、飲食をし、最終的には口でのサービス、つまり、フェラをすることでフィニッシュということになります。
ピンサロの特徴として、料金が安いということがあります。
プレイ時間というのは短いのですが、10000円あれば、満足しておつりがくるというようなピンサロ店が複数ありますので、「少し、抜きたいな」というようなときは、便利な風俗の形です。
慣れるまでは、場所が場所だけに周りが気になってしまうかもしれませんが、個人差によっては初めの10分で慣れてしまうように女性がリードしてくれますので、問題はありません。